シェービングには限界がある!?永久脱毛を受けたい理由

ムダ毛処理をしたい理由とは

ムダ毛処理はエチケットの一種であり、わかりやすくいえば化粧と似ています。化粧は女性の身だしなみと言われていますが、シェービングによる除毛も同じです。ムダ毛のないツルツルの肌は清潔感がありますし、汗による不快感や体臭を抑えるメリットも期待できます。ムダ毛を処理しないで放置しておくと、だらしない人という印象を与えてしまう可能性があるでしょう。無精ヒゲを生やしている男性より、毎朝シェービングをしている男性のほうが清潔感があるはずです。ただシェービングによるムダ毛処理は、永久的に続ける必要があります。剃るだけでムダ毛が薄くなることはないので、薄くしたい人は医療機関やエステで脱毛してください。

シェービングより効果的な脱毛

ムダ毛処理の方法として最もよく行われているのはシェービングですが、肌に思いのほかダメージを与えています。処理した翌日に肌が赤くなったり、かゆくなったりする場合が多いでしょう。これは肌が乾燥によるダメージを受けているためで、シェービングを続ける以上は解決できません。こうした人はセルフ処理をやめて、医療脱毛に乗り換えるのが得策です。医療機関では永久脱毛が行えるので、ずっとツルツルを維持できます。大抵の部位は5~6回でツルツルになり、その後はムダ毛処理から解放されます。永久脱毛はムダ毛の毛根を破壊する行為であり、最も確実にムダ毛を減らせるのです。シェービングが不要になれば、黒ずみや紫外線による肌荒れのリスクを軽減するメリットも期待できます。

ムダ毛を無くしたり、気になる部分を脱毛するのが部分脱毛です。全身脱毛よりも気軽に行えて、しかも脱毛したい部分だけ行うので費用負担が少ないのが魅力です。部分脱毛は全身脱毛へのステップにも利用されます。